香川県1位🥇WBアート施工実績/2023

スズカファイン株式会社様が多彩模様仕上げ塗料として製造・販売している

【WBアート】

si(シリコン)F(フッ素)と2種類ございます。

他社塗料メーカーさんも販売されていますが、どうも他の塗料メーカーさんの塗料は使用する気にもなれず、信頼性に欠ける為、弊社ではスズカファイン様のWBアートを使用しています。

信頼性に欠ける。

なんとなく綴っているように見えますが、実はエビデンスがございまして…

私は自分でも自負しておりますが

生粋の心配性なんです笑笑

塗料の情報=施工後の経過観察から始まり→何年で色落ちや褪色が発生してくるか?も調べます。

塗料メーカーさんだけの情報や営業さんの情報だけを鵜呑みに致しません。

現に某塗料メーカーさんのフッ素や無機を塗装して3年から4年で変色や褪色した事例も経験しておりますので、特に慎重な塗料選びをしています。

私が平素より拘ってきた下地処理の重要性。下塗りの大切さも勿論ございますが、最終コーティングする上塗り塗料の選定も大切です。

某大手塗料メーカーさんの売上高は海外事業が功を奏して最大となっていますが、私からするとなんかいまいち購入して使用する気になりません。

購入金額も安くメーカーさんが施工した建物を経過観察していても、そこまで耐候性に優れていないなぁ〜

という印象というのもございます。仕入れを安くして粗利を得るというような内容や考えは私にはなく…

弊社へ期待してご用命くださるお客様の為に、最大限高品質な施工を提供させていただきたく、日々努力し情報収集も行っております。

『すべての施工はお客様の笑顔の為に』

弊社のコンセプトです。

WBアートの素晴らしい部分

・7年から8年経過した塗膜に変色や褪色がない

・塗替えたんではなく張替えたような仕上りとなる

・耐候性に優れている

・チョーキングしにくい

デメリットは

・職人さんの技量や施工に対する挑み方で仕上りにムラが出やすい

・塗り方次第で劣化が変わる=希釈量や塗布量の違いなどで経年経過した部分で、その差が出てくる

・最終コーティングのクリヤーの塗り忘れがあると、その部分の劣化は早くなる=ムラとなる

香川県高松市に高松町という場所がございまして、弊社より近くになります。

昨年末にハウスメーカー様で建築されたお客様が、弊社へ期待してくださり施工させていただきました。

お客様より

『近くのあの建物みたいな仕上りは嫌だなぁ〜』

『なんか変なんだよね。ムラというか?なんというか?仕上りが汚いんだよ』

通り道なのでチラッと観察してみると…

確かにムラだらけの多彩模様仕上げでした…

どこの塗装屋さんが施工したのか尋ねると、、なるほど🧐と納得致しました。最近近くでも店舗の塗装をされていましたが屋根の仕上りがイマイチだなぁ〜

と感じましたね。いろんな業者さんがWEB検索でも出てまいりますが、結局施工管理する方の知識と技術が伴っていなければ過大広告となります。

イメージシートを貼って宣伝していても、逆に施工実績として他社や他者に評価されます。

その覚悟をもって平素より挑んでいなければなりません。

常に誰かに見られている。雇用されている職人さんや下請けの職人さんが施工されているのを、常に観察されています。

配信サイトで動画などもございますが、人気者だと勘違いして天狗になっている方もおられるかと思いますが、常に謙虚な姿勢と気持ちでいなければ、態度や施工の品質にも現れてきます。

『同業の高松市の塗装屋さん』

昨年末に同業の先輩や私にまで電話までしてきて、下を巻きながら文句を言われたことは忘れません笑笑 後々いろんな方々へ相談しましたが、私は何も悪くなかったことに対して相手が文句を言ってきたという事実しか残りませんでした。

初心を忘れず自分自身を見つめ直すこと

目先のお金ではなく、お客様の大切な建物を触らせていただいているという自覚。

貴重な費用を捻出されて工事を依頼されているお客様の為に最大限の努力を惜しまない施工をする!

それが大切です。

儲けは二の次です

2023年度WBアート施工実績の表彰がございました。毎年行っていますが、今回弊社は四国で3位🥉と申しましても1位が2社だったので結局は3位ということです。

香川県では1位🥇でした✨✨パチパチ👏

WBアート2023年度施工実績香川県1位

四国支店の支店長さんと営業担当さん

本社より取締役さんと執行役員さんが来てくださり表彰状と盾を頂戴致しました。

WBアート2023年度施工実績 四国3位 香川県1位
WBアート2023年度施工実績 四国3位 香川県1位 
高松市外壁塗装

現場までお越しくださったので、今回アクセント部分にグラデーション塗装した部分を見ていただきました。

皆さん驚かれて何度も観察していました笑笑

写真まで撮影されていたので、見ていておもしろかったですね😆

グラデーション塗装 高松市外壁塗装
グラデーション塗装 高松市で外壁塗装
グラデーション塗装 高松市塗装
単色塗装の仕上りはこんな感じ 高松市外壁塗装

塗料メーカーさんの重役さんや担当者さんよりお褒めくださると嬉しく感じました。

最後に、弊社のような生粋の施工店は塗料を販売している訳ではございません。

建物の素材に合わせた塗料選定を平素より行っており、お客様のニーズにも合わせてご提案と施工をさせていただいております。

結局はお客様より弊社を必要としてくださるお客様の為に、弊社ができることは高品質な改修塗装工事、防水工事業の許可も取得しておりシーリング工事や防水工事をしっかり行うか。ということです。

塗料メーカーさんより表彰してくださったのも、すべてお客様のおかげでございます。

今後も初心を忘れずに

『すべての施工はお客様の笑顔の為に』

益々邁進してまいります💪

訪問販売&チラシ営業/香川県悪徳訪問販売会社一覧

いくらでもポット出てくる訪問販売業者…

最近さらにお客様から弊社へのお問合せや建築された会社さんへご相談されて、建築会社さんより弊社へ調査の依頼がきます。

現地へお伺いしてお話させていただくと

『近くで工事をしているから足場が無料になります』

『コーキングが切れていて、そこから雨水が浸入して外壁がダメになりますよ!』

『コーキングの切れや破談している部分から雨が入って木造の木が腐りますよ!』

『30年長持ちする塗料があり、うちでしか取り扱っていない。20年長持ちする塗料もある』

『屋根瓦がズレている、釘が抜けているから瓦の点検しましょう!梯子で上がって確認します』

『ハウスメーカーさんや塗装会社は高いから個人経営のうちですると安井ですよ』

『一級建築塗装技能士が塗装するから安心です』

『オリジナル塗料を塗装すれば雨漏りが止まります』

『コーキングが気になります。窓は増し打ちした方が安く済みます。撤去すると窓に傷がついたり変形します』

などなど。

いろんな言い回しでインターフォンを押してくるみたいです。

ほとんどが嘘っぱちばかりの内容…

シーリングが切れて雨漏りするなど、窯業系サイディング板の壁面であれば、そんなことなどありえません笑

そんな建築の仕上げをしていたならば欠陥です。

こういう方たちは相手が迷惑されていることが理解できないようです。

営業された方々の皆さんが、なんと言っているか?ご存知でしょうか?

【土日がくるとインターフォンが鳴って出てみると塗装営業か太陽光の営業、、とても迷惑です】

【しつこく来るから見積りしてもらったら、さらに何度でも来て鬱陶しい】

【在宅ワーク中に何回も来て迷惑でしかない】

【飛び込みでくる業者に何も信頼などない】

【他人に言われて工事したくない、自分のタイミングでしたい】

【安いからと言ってもその業者のことを知らないし、相場はきちんとした会社さんへ見積り依頼したいし、工事依頼もしたい。当然のことだけどね。】

【インターネットで動画なども見るけど、お笑いのような業者さんや、ただ塗っているとこだけ見ても信用性がない】

【チラシで安いやメリットばかり見るけど、なんか気持ち悪いよね】

【高いお金を支払うのに会社でもない個人事業者に依頼は心配です】

【30年や20年長持ちする塗料があるなら車もそのぐらいもつということやろ?そんなんあり得ない】

【とにかくしつこい!何日までに契約したら安くなるってしつこく来る】

【不安を煽るようなことしか言わない】

【とにかく胡散臭い】

【自分は建築をしているけど技能士資格は取得していて当たり前。技能士さんだけに任せても施工管理する監督がいなければ信用できない】

これらすべてが実際に訪問販売営業されていたり、チラシを見て感じたことを一般の方にお聞きした内容です。

皆さま感じられていること。

とにかく迷惑みたいです‼️

これが営業や!セールスとはこれや!

と考えて実行されておられる方々…

営業しなければ仕事がないならば…

辞められた方がよろしいかと思われます。

このような営業をせずとも実績があればお客様は必要としてくださいます。

弊社の例として10年前に施工させていただいたマンション外装工事。

各所壁面の既存塗膜が浮いたり剥がれたり、とんでもない状況でした。

RC造の建物で爆裂や欠損も多くございました。

雨漏りも各所発生しており大規模な改修工事をさせていただいたのです。

全面改修後から10年経過し雨漏りの再発はなし。

下地改修工事の修繕してから塗装した部分にも再発は見当たらず、現在も綺麗なままです。

マンション大規模改修工事から10年経過
マンション大規模改修工事から10年経過

オーナー様は大変喜んでくださり弊社への信用から何度も別工事をさせていただいております。

大切なことは嘘偽りない適正な施工を日々行ってきたか。真面目にコツコツと歩んできたか?ということです。

メッキは必ずいつか剥がれます。

オーバートークをして人を騙すような行動をしているような内容では、実績も何も存在すらできなくなります。

お客様の大切な建物を触らせていただいている自覚と責任をもち施工させていただく。

特に施工すらできないのに営業だけしてマージンだけを抜いている業者さんなど論外です。

今後もさらに訪問営業やチラシ営業など活発になるとは思いますが相手にされない方が良いとは思います。

有限会社川田建装の技能士たち

論より証拠パート2

世間はゴールデンウィーク✨

雨天が多かったですがゴールデンウィークは、まだお天気が良い日が多くて良かったですね😊

弊社では毎年ゴールデンウィークはお休みを頂戴しておりますが、今年は現場作業をさせていただいています。

雨天が多かったので工事が遅延していることと、天候の良い日に少しでも作業をさせていただき、工事が長くなりお客様のストレスとならないようにする為です。

勿論お客様のご理解と職人さんたちの心意気のおかげでもあります。

『心より感謝申し上げます』

さて、今回タイトルの

論より証拠パート2

前回も綴らせていただきましたが、弊社で過去に施工させていただき、10年以上経過した建物の状況とお客様から弊社へのリピート状況です。

今回は12年前施工のお客様。

きっかけとなったのは他社がご近所で塗装工事をする為にご挨拶に来たそうで、その際に

良かったら見積りしますよ

と、よくあるパターンの挨拶営業パターンでした。

まぁこの手の業者さんは、このような営業が得意。と申しますか勝手に得意と思っています。

そして勘違いの営業方法として、もう古いのですが

ドローンで撮影します

ドローンで撮影するからどうなんでしょう??4階建て以上の建物となるとドローンで撮影して現状調査をさせていただいたりなどございますが、撮影の許可が必要であったり、もし万が一ドローンが誤作動を起こして落下したりご近隣様建屋やお車、最悪は第三者さんへ直撃などしたら大惨事です。

住宅地などになればプライバシーの問題もあって、しっかりとした会社さんは最近使用を控えています。

弊社の場合は安全で安心な方法で屋根などを撮影して調査しています。

屋根など勝手に登られて屋根材を破損させる。

もしくは落下などされてはお客様にとっては困りますからね。。。

話を戻しますが、、

なんとなく勢いが良いトークでお見積りを依頼してしまったそうで💦

ご主人様が帰宅後に、

塗装は川田さんに相談した方が良いだろう

ということで、弊社へご連絡下さったそうです。

現地確認に行くと。

以前割れていた外壁を修繕して塗装した部分に割れが再発していない。

12年前に弊社施工 割れて致し外壁修繕部に再発なし

シーリング(コーキング)の打ち替えはすべて行っていましたが、12年が経過しても破断も界面剥離もなし👍

南や西面など紫外線が多い部位でも問題なし!

勿論『窓周りも撤去打ち替え』しています。

最近多いんですよ…『手抜き工事』で窓周りを

増し打ちするといった

意味の分からないことをする方が…

これを手抜きじゃなくて当たり前のように進めてきますから、、

どこも同じ施工品質ではないというこです

危ない業界ですよ…笑

外壁の塗装はダブルトーンという2色仕上げ。

目地と表面を色分けしていた塗装でした。

12年前に弊社で施工 ダブルトーン仕上げ

東面や北面などは、まだまだ艶がある状態✨

昔より塗料のグレードだけに拘らずに、私自身がこの塗料なら安心だ!という塗料選定をしてきました。

また、塗布量にも拘ってきたのが

論より証拠

として結果としてでましたね😊

屋根も確認致しました。

この画像ドローンではないですからね😊わざわざドローンなんかで撮影しなくとも十分撮影できて確認できます。

12年前に弊社で施工

屋根も工事中は割れている屋根材を専用工具で差し替えしてから塗装していました。

様々なプロセスがありながら塗装させていただいたことはお客様へもお伝えしておりましたので、今回お会いした際もお話させていただいたいると思い出されてました。

艶は少なくなっておりますが色は残っている状態。

弊社と致しましては

まだまだ塗装しなくてよい

という結果をお伝えさせていただきました。

その後

ご挨拶営業してきた会社がお見積を提出。

その際にお断りしたという結果です。

2年後には再塗装をしたい!というお客様のご要望から

2年後施工のご予約

を頂戴致しました🙇

弊社ではお客様との信頼関係も大切にさせていただいています。

日々真面目にコツコツと歩んできた弊社です。

このように

論より証拠

として結果がでて、お客様より絶大な信頼を頂戴できることが最高に嬉しいですね。

今後も弊社の施工は

すべての施工はお客様の笑顔の為に

益々邁進してまいります。

最後に激安や高めでの内容でも

訪問販売業者

チラシでの業者

挨拶営業

してくる業者。この塗料は

30年長持ちします

という虚偽な内容で進めてくる業者には依頼されないでくださいね。

騙されないでください悪徳業者は多いです

論より証拠

桜舞い散る今日この頃

満開の桜🌸を見ながら作業して足場解体日にはすべて散っている。

高松市円座町にて外壁塗装や屋根塗装、シーリング打ち替えやバルコニー床面露出防水層を保護するトップコートの塗替えなどを施工させていただきました。

桜🌸って良いですよね🌟

日本人の心に響く美しさだと思います。

足場解体後はこちら

高松市円座町にて外壁塗装や屋根塗装

既存は3尺✖️10尺板の防火サイディングに骨材入り塗料を吹付仕上げしていた部位へ、適正な下地処理と下塗りを塗布。

その後耐候性が期待できる無機有機ハイブリット塗料で仕上げました。

ムラもなく綺麗に仕上げが行えました🌟

既存シーリングもすべて打ち替え。

打ち替えということはすべて撤去して新規シーリングを充填するという内容です。

訪問販売業者やその程度のレベルの業者さんは

【増し打ち】といって既存のシーリングを撤去せずに上から増す。🟰擦るなと【手抜き工事】を行いますので注意が必要です。※本当に危険Σ(・□・;)

屋根も無機有機ハイブリッド塗料仕上げ🌟

下塗りはこだわりの2回塗り

合計4回塗りの施工となります。

高松市屋根塗装 無機有機ハイブリッド仕上げ
今回はシャッターも塗装

すべて納得の素晴らしい仕上がりとなりました😊👍

さて、タイトルの【論より証拠】

過去に弊社で施工させていただいた高松市香川町のお客様よりご連絡があり、お伺いさせていただきました。

約11年前の施工でお伺いさせていただいた際に全体を確認致しましたが、まだまだ綺麗な状態🌟

面によっては艶まであるから驚きでした。

外壁素材はALC素材。

勿論すべてシーリング工事を行っています。

シーリングの施工不良もなく良好な状態です。

今回は既存露出防水であるFRP防水と壁面取合いのシーリングの補修工事でした。

こちらは過去に露出防水下の下地に雨水浸入があったことから脆弱な状態だった部位を撤去して新規下地を施工。その後新規でFRP防水を施工していました。

露出防水層も良好な状態で、良い施工していて良かったなぁ〜と自画自賛でございます👏

これこそ【論より証拠】!!11年経過しての「証拠」です!

塗料を開発しているのではないのですから、この塗料は15年長持ちしますよ〜

や、20年耐候性が期待できますよ〜

と申しましても、実際に経過観察した結果が無ければ信用できません。

香川県内も宮古島あたりの紫外線量と変わらないような気がします・・・(笑)

香川県も暑いですからねーー

また、特に別の塗料会社が製造した塗料をあたかも自社で製造して販売しているようにしている塗料メーカーさん。

それも30年長持ちしますなどといっただ虚偽な内容をお客様へお伝えして施工している業者さんは完全に『詐欺行為』です。消費者センターさんへGO!

塗料も大切ですが、やはり『人』が施工致しますので、、

『誰が施工しても同じ施工品質ではない』ということなんです。

こちらのお客様はGoogleの口コミをしてくださいました。

川田建装へお客様よりGoogleの口コミ

温かいメッセージに心より感謝申し上げます🙇

また、ここ最近はさぬき市のお客様、高松市春日町のお客様より12年から13年経過した建物の再塗装を検討しているとお声がけを頂戴致しました🙇

【誠に有難い】こと

過去の施工時での弊社の対応や、春日町のお客様は

『川田さんが細かく丁寧な方だからもう一回お願いしたい』というお言葉を頂戴致しました😭

日々真面目にコツコツと歩んできた私ども。

誠実な心で嘘偽りのない施工に努めてきた弊社を理解してくださり、さらに期待してくださるのですから最高に気持ちが高ぶります。

このような内容もやはり

【論より証拠】となりまよね。

今後も弊社のコンセプトとスローガンである

【すべての施工はお客様の笑顔の為に】

益々精進してまいります‼️

瀬戸大橋記念公園塗装ボランティア/一社)日本塗装工業会香川県支部

一般社団法人日本塗装工業会香川県支部

令和5年11月16日

語呂合わせで【いい色塗装の日】と日本塗装工業会会員は毎年全国各地で社会奉仕活動の一環として、塗装ボランティアを行っています。

一社)日本塗装工業会とは何?

一般社団法人日本塗装工業会は、建設塗装工事業者約2,300社で構成された47都道府県に支部を持つ唯一の全国団体です。香川県には現在29社の会員が加盟しております。昭和23年4月に任意団体として発足し、昭和34年5月には建設省の認可団体として社団法人に改組し、建設業法の届出団体となりました。平成24年には一般社団法人へと移行しました。設立から70年以上に亘り技術・技能の研鑽と向上に努め、社会の信頼に応えています。

目的

会員相互の協力によって、建設塗装にかかわる技術と経営の進歩改善を図り、建設塗装工事業および住宅リフォーム事業の健全なる発達と建設文化の向上に寄与することです。

具体的には、技術・技能の向上と働く者の福祉の増進、各企業経営の安定を図り、業界全体の社会的・経済的地位を高め、建設社会により貢献致します。 

事業活動

具体的な諸活動としては、総務、技術、経営、安全・環境、技能、普及の6委員会が実行し、組織の運営、特化した仕上技術の調査研究、企業経営に資する事業の展開、労働災害の防止と環境保全に関する調査研究、総合仕上のための専門技術と技能の普及及び人材の養成、需要の開発と普及の推進事業等を実施しています。

全体事業としては、国土交通大臣登録住宅リフォーム事業者団体として会員への研修・指導、耐火塗料塗装施工の推進事業、登録建設塗装基幹技能者の養成事業等を実施しています。

将来の建設業を支える担い手の確保が問題になっています。建設技能者一人一人が持つ経験や技能に応じた処遇が受けられるよう、能力評価について、塗装工事業が魅力ある職場として多くの方に入職していただけるよう、建設キャリアアップシステムの普及推進や、技能者の能力評価の策定。その他、11月16日を「いいいろ塗装の日」として制定し、生活環境改善のためのボランティア塗装を奨励、社会福祉施設、公共施設等への奉仕塗装及び、「らくがきなくし隊」によるらくがき消し活動を実施しています。会員相互の協力によって、建設塗装にかかわる技術と経営の進歩改善を図り、建設塗装工事業および住宅リフォーム事業の健全なる発達と建設文化の向上に寄与することです。

具体的には、技術・技能の向上と働く者の福祉の増進、各企業経営の安定を図り、業界全体の社会的・経済的地位を高め、建設社会により貢献致します。
我々は、建設産業の一翼を担う専門工事業者として、今後も団体の諸事業に真摯に取り組むとともに、各会員が仕事を通じて社会への貢献に邁進してまいります。 

以上が一般社団法人日本塗装工業会の概要と目的、事業内容でございます。

もっと簡単に申しますと、全国各都道府県で国や県や市町村に認められている塗装会社が加盟している歴史のある団体なのです。

今現在最も多く工事がされているのがリフォーム工事

その中で安心なリフォーム業者をお探しの際には、国土交通大臣登録の住宅リフォーム事業者団体として国に認められている一般社団法人日本塗装工業会会員に相談することが安心できます。

加盟しているからではなく、本部より定期的に指導や教育がありテストを受講して、このような認定書も発行されます。

優良リフォーム会員認定書
イメージキャラクター ロールンちゃん

今後若手の経営者さんが増えてくると思いますが、既存会員の推薦2社と面談を行って合格されると加盟できるようになります。

今年度は早速1社入会。

来年はさらに一社増えるようなお話がでています。

さて、今回社会奉仕活動の一環としては

【瀬戸大橋記念公園の塗装ボランティア】をさせていただきました。

部分的な高圧洗浄や木部の塗装などが主でした。

約40数名の職人さんが各社集っての作業で、香川県としては長年ノーメンテナンスだった部位をボランティアしてくれたということで、担当者様方には大変喜んでいただけました。

朝礼から始まり協力して作業

作業終了後には香川県より感謝状を頂戴致しました

瀬戸大橋記念公園塗装ボランティア NHKさんの取材

NHKさんより取材に来てくださいました。

弊社YouTubeチャンネルに配信しておりますので、また興味がございましたらご覧になってくださいませ。

『人の為に人として生きる』

このような活動を経て志が高くなれば良いですね👍

高松市中央卸売市場 うみまち商店街の塗装ボランティア

令和5年2月。

香川県高松市が管理する高松市中央卸売市場。

『うみまち商店街』南入口の外壁と鋼製面を塗装ボランティアさせていただきました。

きっかけは日本ペイント四国販売さんが平素より高松市中央卸売市場で壁画をされたり、各所で携わっておられたこと。

過去に一社)日本塗装工業会香川県支部が毎年行なっている社会奉仕活動で、塗装ボランティアをさせていただいた時の塗料協賛も日本ペイント四国販売さんがされていたことで、今回塗装で社会貢献する団体

『NPO法人塗魂ペインターズ』内の

【中四国塗魂ペインターズ】として塗装ボランティアをしてくれるならお願いしたいというお話となりました。

市場長様と担当者様へアポイントし何度もお打合せをさせていただきました。

市場長様は長年市場へ一般のお客様が来られるようたくさん整備されてこられた方。

高松市中央卸売市場へとても尽力されてこられた熱いハートをもたれる素敵な方でした。

数ヶ月のお打合せや準備などをし令和5年2月に実行させていただいたというプロセスとなります。

規模としては南入口面、パラペット部位を除く部位の外壁すべてと鋼製面の塗装内容。

施工をするならば足場仮設を行う必要があること。

来客者の方や店舗の方への安全面を配慮することなど。

考えることはたくさんございました。

さて足場をどうするか?と考えメンバーの泉架設社長へ相談すると一言返事!

『是非やりましょう』

なんと漢気あるお方なんでしょう…

まさに社会奉仕の心

損得考えずに仮設当日は車両3台に足場部材を積んで来られ、職人さんは9名参加。

あっという間にお昼頃には仮設が完了✅

ここから1週間の作業

弊社からはエースが担当で毎日作業してくれ、同じ県内の(有)藤目塗装様からは毎日1名の職人さんが来てくれて作業してくれました。

最終日は同じ四国内より

有限会社高装さんの代表であり中四国塗魂ペインターズの中四国長でもある『西社長』と奥様が高知県から。

愛媛県からは株式会社岡塗装の『岡社長』

同じ愛媛県から西田塗料株式会社の『西田社長』

徳島県からは株式会社中山コーティングの『中山社長』

そして遥々広島県からお越しくださった建広エンジニアリング株式会社『佐々木社長』

佐々木の親父さんは早朝6時にはうみまち商店街へ到着していたそうです笑笑

朝礼をしてみんなで作業

笑顔で楽しく作業できました😊

塗装ボランティアを行う理由

私利私欲を考えずに人の為に尽くしたい。

その結果、誰かが喜んでくださり笑顔が溢れるならば、それ本望なのです。

売名行為や偽善など

マイナスな評価をされる方は悲しき心の方。

しかし、そんな評価などどうでも良く。

幸せ色に染まり、自身心の成長ができれば最幸なんです。

幼い頃より他県へ塗装ボランティアに同行していた息子が中心になって作業してくれ。

同県で平素より大変お世話になっております、藤目塗装様より若手の職人さんが作業。

若者に地元で塗装ボランティアをして経験して欲しかった‼️というのも今回のコンセプトでした。

このような経験をさせていただいた高松市中央卸売市場長には心より感謝‼️でございます。

また、高知県より足場を無償で仮設及び解体してくださった『泉社長』にも漢気を見習いました。

【1人の力はちっぽけ】

しかし、

【仲間や支援してくださる方々がいれば】

最高の力が発揮できます。

この度のボランティアでも感謝‼️感謝‼️の連続でした。

作業終了後は

漢気溢れる市場長からの貴重なお話と

『感謝状』を頂戴致しました👏パチパチ

最後はみんなで記念撮影

とても綺麗になった外観を改めて見てホッコリです♪

静止画や文面ではお伝えするにも限度がございます。

また興味がございましたら、弊社YouTubeチャンネルにて配信しておりますので、ご覧になってくださいませ。https://youtu.be/zGvNMnxgqGw?si=nh0hmHiC23z6V8F9

『魂の完全燃焼』

それが塗魂ペインターズです。

高松市中央卸売市場塗装ボランティア 中四国塗魂ペインターズ

高松市番町にてビル外装改修工事-コンクリート表面復元工法

2021年4月から5月にかけて、香川県高松市番町にてビル外装改修工事を施工させていただきました。

ビルオーナー様からのご用命で、内容は

・屋根コロニアル部の塗装

・箱樋の板金工事、排水パイプの支持金物を鉄からステンレスへ交換。

・バルコニー部のウレタン塗膜防水工事 X-1、X-2工法と2種類の防水。

・コンクリート打ち放し部位は、コンクリート表面復元工法。

・浮き部や破損部のタイル工事

・下地改修工事 樹脂注入や爆裂処理等のリフリート工事、クラック修繕等

・排水パイプ塗装

・外壁の塗装 砂骨ローラーを用いて厚付塗装

・陶磁器タイル面のシーリング工事

・塗装面のシーリング工事

・足場仮設工事

という内容になります。

県内では街場の工事となり、隣接する企業様建屋、立派なRC造の建屋が隣接し、ビル目の前は一方通行の道路がございます。

足場仮設を行うにも、隣接する敷地を貸していただく許可が必要で、オーナー様の多大なるご尽力のおかげで、すべの許可をいただけました。

高松市や警察、消防等の許可も必要であり、弊社専務が対応してくれました。

弊社パートナーの足場担当者は、『安全第一』で丁寧な足場を仮設してくれ、私ども作業員が安心して作業が行えました。

高松市番町ビル屋根足場
高松市番町ビル屋根足場
高松市番町ビル足場
高松市番町ビル足場
高松市番町ビル足場

隣接する企業様敷地上部には、落下防止対策も行いました。

高松市番町ビル足場落下防止対策

まずは高圧洗浄を行いました。

ご近隣様へ汚れ水等が飛散しないようブルーシートを貼ります。

高圧洗浄 飛散防止のブルーシート

洗浄前の様子

既存コンクリートは汚れ付着物が著しい状態でした。

コンクリート部 洗浄前
コンクリート部 洗浄前
コンクリート洗浄前

屋根コロニアルや庇上部、バルコニー床面等は、苔や付着物が著しい状態です。

屋根コロニアル 施工前
庇上部 施工前

最上部に取り付けている箱樋の中は、苔の塊がございました。

箱樋施工前

入念な洗浄後

屋根洗浄後
コンクリート洗浄後 素地調整前
バルコニー等洗浄後

ここからは全体的に各所の下地改修工事を行っていきます。

コンクリートの爆裂部位、ジャンカが多い部分の素地調整、砂が多く表面が貧弱な部位の補修、セパレートの跡の補修、クラック補修、欠損部の補修等リフリート工事を行います。

コンクリートの爆裂とは

建築物が古くなってくるとコンクリートの壁面にもクラック(ひび割れ)が発生します。発生したクラック(ひび割れ)には、雨水や空気が侵入しやすくなり、そのためコンクリート内部の鉄筋が錆びてきます。錆始めた鉄筋は次第に体積を膨張させます。この鉄筋の体積増加によってコンクリートは内部から破裂します。この現象を爆裂と呼び、破裂した部分をコンクリートの爆裂といいます。

ジャンカとは

ジャンカは、コンクリートを打設するときの材料の分離、締固め不足、型枠下端からのセメントペーストの漏れなどによって生じることになります。ジャンカが生じやすいのは、設備の埋込み金物や配管などの下部や窓などの開口部下部、階高の高い柱・壁脚部、薄い壁、SRC造の梁鉄骨フランジ下端、SRC造の梁下中央にある壁、壁付きの階段などコンクリートが打込みにくい場所に多くみられます。コンクリートの落下高さが4mを超えると、コンクリートの分離によりジャンカが発生しやすくなりますが、3m程度でもジャンカの発生が認められることもあり注意が必要です。

雨水浸入による塗膜の剥がれ
広範囲のジャンカ
爆裂
爆裂
爆裂
取り合い部のクラックや爆裂
取り合い部の爆裂やクラック
爆裂や欠損
施工前

既存で塗装していて、剥がれが生じてきている塗膜は剥がし下地調整。

爆裂部の鉄筋は磨きをし、防錆処理後に下地調整。

欠損部は新たに下地を造る。

取り合い部の爆裂等は撤去し、新たに下地を造る。

クラックは一部樹脂注入、必要部位はエポキシ材にてクラック補修を行いました。

何層も素地調整を行いました
素地調整
塗膜を剥がし素地調整
爆裂部を撤去し素地調整
爆裂部を撤去し素地調整
浮いている塗膜の除去、爆裂部の処理後に素地調整
爆裂部の下地処理

下地改修工事が終わり、さてここからどうなっていくか?

こちらも施工前

施工前
施工前

この部分の施工後

コンクリート表面復元工法
コンクリート表面復元工法

工程が多いコンクリート表面復元工法となり、施工する『人』によって仕上りも耐久性も変わります。また、センスも必要とする工法です。

立地条件としては、 狭小部 が多い為大変で難易度の高い作業内容でした。

コンクリート表面復元工法施工中
コンクリート表面復元工法
コンクリート表面復元工法
コンクリート表面復元工法

バルコニー内手摺壁面は、先行でシーリング工事も行い鎖骨ローラーを用いて厚付け塗装を行いました。

防水形塗料を選定致しました。

手摺壁塗装中
手摺壁塗装施工中

下地改修跡を出さないように塗装する。

これも技術のひとつです。また、厚付け施工することにより素材の保護を目的としています。ただ美観だけの塗装をすることは、今回の目的ではございません。

手摺壁の施工後 6工程の塗装仕様です。

手摺壁塗装後
手摺壁塗装後

屋根塗装はどうでしょう。

工程は5工程で行いました。

・1回目浸透形の下塗り材を塗布

・2回目半増膜タイプの下塗り材を塗布

・3回目上塗り材塗布

・4回目上塗り材塗布

・5回目上塗り材を塗布

という工程です。何度も行える工事ではない為、弊社スタンダード仕様が4回塗りりですが、今回は5工程と多く施工致しました。

これも20年先の未来を考えての施工内容です。

高松市番町ビル 屋根塗装後5工程
高松市番町ビル 屋根塗装後5工程
高松市番町ビル 屋根塗装後5工程
高松市番町ビル 屋根塗装後5工程

陶磁器タイル面は著しい浮き、割れ、破損部位の貼り替えを行いました。

勿論、足場仮設の際の壁つなぎ部位もです。

タイル貼り替え
タイル貼り替え
タイル貼り替え
タイル貼り替え
タイル貼り替え
タイル貼り替え

破損していた排水パイプの修繕、支持金物な鉄製からステンレスへ交換して塗装

排水パイプ 支持金物を鉄製からステンレスへ交換して塗装
排水パイプ 支持金物を鉄製からステンレスへ交換して塗装
排水パイプ 支持金物を鉄製からステンレスへ交換して塗装

庇上部及びバルコニー床面と立ち上がりは、ウレタン塗膜防水X-1・X-2仕様で施工致しました。

施工後

バルコニー防水 ウレタン塗膜防水X-1

施工前

防水施工前

施工後

バルコニー防水 ウレタン塗膜防水X-1
庇防水 ウレタン塗膜防水X-2
改修ドレン及び ストレーナー取り付け

シーリングの打ち替え後

新規シーリング工事
新規シーリング工事
新規シーリング工事

各所施工完了です。

各所施工完了
新規箱樋取り付け カバー工法で行いました。
各所施工完了
各所施工完了
各所施工完了
各所施工完了
各所施工完了
各所施工完了
各所施工完了

破れていた網戸は弊社専務が張替ました。専務はなんでもできます。

網戸張替
足場解体後 施工完了

施工前はこちら

施工前

施工後 コンクリート表面復元工法

足場解体後 施工完了

施工前

施工前

施工後

各所施工完了
各所施工完了

ビルオーナー様の多大なるご尽力のおかげで、この度の工事が無事に完工できたと申しましても、過言ではござません。

本当にお世話になりました。

この度は弊社へご用命くださり誠にありがとうございました。

心より深く感謝し、心より厚く御礼申し上げます。

香川県内で、コンクリート表面復元工法・コンクリート表面再生にご興味がございましたら、是非有限会社川田建装へご相談くださいませ。

代表の川田を筆頭に最大限努力し、お客様のご要望にお応えいたします。

高松市外壁塗装-高松市外壁塗装なら-高松市屋根塗装-高松市で外壁塗装なら

高松市の外壁塗装|屋根工事|防水工事|屋根修繕|外壁塗装|
|シーリング工事|は有限会社川田建装にお任せください!
お見積作成は無料です。

高松市の外壁塗装は口コミ評判が高い外壁塗装・屋根塗装・リフォーム優良
工事店川田建装へ。
お客様より選ばれ施工実績豊富。高品質塗装をお届けいたします。高松市で
外壁塗装 屋根塗装をご検討の皆様。高松市外壁塗装なら有限会社川田建装
へお任せください。
お問合せは087-844-2998となります。
必ず失敗のない外壁塗装をお約束致します。

高松市外壁塗装・高松市外壁塗装なら・高松市屋根塗装・高松市で外壁塗装なら

高松市外壁塗装、高松市で外壁塗装屋根塗装は優良施工店の川田建装へ

高松市外壁塗装-屋根塗装なら 川田建装

高松市全域でも、たくさんの塗装業者さん、

リフォーム業者さんが存在致します。

最近では、電器屋さんまで塗装工事の集客を

されておられますねΣ(・□・;)

内情は、『集客して外注や下請けに施工させると

売上になるから』『売りやすい内容であるから』

経験や知識がない方でも、それなりの営業する

話術やトーク内容があれば、相手をその気にさせ

るようで・・・ 時折発注されている方をお見かけ

致します。

しかし・・・

『結局は下請け業者が請負、それなりの施工が

行われます』

専門店ではない業者さんが請負して、はたして

大丈夫なのでしょうか?

冷静になってお考えください。

大切な建物のメンテナンスを、専門業者でもない

業者さんへ依頼するのですよ??

また、、、

仕事欲しさの業者さんとなれば、、、

『激安な工事金額で請負、それなりの施工を

致します』

★パック料金で安くできます

★近くで施工しているので、今なら足場が半額

★大量仕入れしているから安くできます

★モデルになっていただけたら安くできます

★シールは増し打ちだから安くできます

etc…..

うまい話には裏がある!

といいますか、人を騙すような内容が上記です。

特にハウスメーカーさんが建築された物件では、

素材に対する処理を失敗すれば、とんでもない

不具合が発生するので、注意が必要です。

安ければ良い!といった内容ではないのが

実情で、専門的な知識と経験が必要なのです。

業者選びはとても大切です

高松市で外壁塗装川田建装
高松市で外壁塗装なら川田建装

皆さまの大切な建物、建築された事業者様は

様々でございます。

各ハウスメーカー様の建築物件や、一般の事業者

様が建築された物件など、様々な物件がございま

す。素材も違えば、構造も様々。

高松市塗装川田建装

そんな様々な内容に対応可能なのは、、、、

香川県内では、、、

『弊社川田建装だけかもしれません。』

何故なら??

10数年。お客様よりお選びいただけ。

元請け施工で行ってきた実績が

あるからでございます。※不具合がない

『失敗のない施工 不具合のない施工』

は、お客様にとって、最も必要な内容ではないで

しょうか??(#^.^#)

こちらをクリック!!⇒川田建装施工事例

高松市外壁塗装なら川田建装

高松市外壁塗装、高松市で外壁塗装屋根塗装は優良施工店の川田建装へ

塗装工事をお願いしたいが・・・

誰にお願いすれば良いか分からない・・・

高松市外壁塗装川田建装

高松市外壁塗装、高松市で外壁塗装屋根塗装は優良施工店の川田建装へ

この内容は、塗装工事に限らず、内装リフォーム

や、屋根や外壁の修理、雨漏りの修理や調査、

水回りのリフォームにしても、同様だと思います。

とにかく・・・

失敗したくないでよね??

訪問販売業者!DM商法・テレアポ業者は論外です

外壁塗装高松市川田建装

高松市外壁塗装、高松市で外壁塗装屋根塗装は優良施工店の川田建装へ

こちらをクリック!!⇒訪問販売・テレアポ業者

大手の会社だから安心???

この場合も疑問が生じます。

過去の施工物件が多くとも・・・

結局は大手ゼネコン様などの下請け工事が多く、

元請け施工はあまり行っていない

のが実情です。

元請け施工=お客様との信頼関係。

元請け施工=施工後の不具合がない施工

元請け施工=覚悟のある施工

元請け施工=責任のある施工

川田建装 高松市外壁塗装

業者選びは、とても大切です。

安かろうなのは、『悪かろう』なのです。

お見積書や診断報告書などを吟味し、

入念にご検討くださいませ。

派手なホームページ

派手な広告

派手なショールーム

最近だとコンサル会社へ依頼し、

よく似たホームページ、ショールーム

を見かけますが・・・

そんな内容で集客されていても、、、

結局は『誰が施工するか?』

品質は必ず変わります。

『誰の為に、誰が施工するか?』

で品質は必ず変わります。

『激安で施工している大手業者はあぶない』

『訪問販売・テレアポ業者は論外です』

高松市外壁塗装・高松市で外壁塗装なら

級塗装技能士が調査・診断し、

川田建装 高松市外壁塗装

一級塗装技能士に指示や指導・施工の管理できる

建設登録基幹技能者/キャリアアップレベル4

高松市外壁塗装川田建装

資格保有者が実際施工から施工管理まで行う

雨漏りも補修ではなく・・・

様々な経験を積み、解決してきた私達だからできる

雨漏り解決率100% 再発はゼロです

高松市屋根塗装・高松市で屋根塗装なら

有限会社川田建装へ

お気軽にお問合せくださいませ。

川田建装の施工に対するスローガン

『すべての施工はお客様の笑顔の為に』

私達にはお客様の笑顔に『こたえる技術と力』があります

川田建装 ユーチューブチャンネル

高松市外壁塗装-高松市で外壁塗装-高松市外壁塗装なら-高松市屋根塗装なら (kk-kawadakensou.com)

ウイルス・カビ・苔を分解 除菌と抗菌対策

地球上すべてにおいて、新型コロナに翻弄されている今日この頃。

人との接触ができないこの現状は、正直寂しくなりますね。

感染症は、とても恐ろしい。

注意してても、感染対策していても、いつ何時感染するかは、本当に分からなくなってまいりました。

『感染しない。感染させない』

自身を守り、家族を守り、会社を守る。

そして、『人の命』を守れれば、とても素晴らしいことだと思うのです。

この困難は、長く続くと予測致します。

医療従事者の方には頭が下がります。

人が嫌がることでも、『人の命を守る為に』一所懸命尽力されているのですから。

本当に大変な状況だとお察し致します。。。

私どもにも、何かできることはないのか⁉

2021年の新年を迎えた今。

日々何かできないものか(・・?

ということを模索してまいりました。

そこで、感染予防につながるのではないかと、、

除菌や抗菌を始めてみます。

ウイルス対策にもなるデータが出ており、ノロウイルスやインフルエンザにも有効。

そして、カビや苔も分解するといった代物。

『インラッシュコート』

インラッシュコート 川田建装 香川県除菌・抗菌・光触媒

光触媒+銀+銅を混合した商品です。

正直、このコロナ禍で、商売にしてやろう!

というようなことは、私は嫌いなんですよね。

人が困っていることを金にしてやろうとか、、

ただ、逆の発想として、、

人が困っている時だからこそ、『誰かがやらねば』と考えた訳です。

弊社では、本当に必要な方だけに、ご提供できればと考えて行っておりますので、店舗や商店、オフィスやお手洗い、商業施設や病院、個人様宅での玄関やリビングなど。

必要な方で、ご検討な方は、お気軽にご相談くださいませ。

川田建装・建装リフォーム・雨漏り119高松店は感染予防を徹底しています。

香川県塗装-香川県高松市香川町にて塗装工事

長く続いた長雨や大雨。

今年の梅雨は、本当によく降りました。

豪雨での甚大な被害もあり、被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。

県内でも多くの雨漏りがあることから、弊社にもたくさんのお問合せやご相談がございました。

塗装工事案件、屋根修繕案件、内部や外装のリフォームもそうですが、たくさんのご依頼に、順番に施工させていただいております。

受注すれば外注に丸投げ…

今季の売上を目指す為にやっつけ仕事をする…

そんなやり方ではない弊社ですから、、

順番に確実に施工させていただいております。

ここ直近では、香川県高松市香川町にて、外装の塗装工事、シーリング工事、屋根塗装工事として、新規工事に着手致しました。

香川県高松市香川町にて塗装

こちらは建築された事業者様からのご用命。

弊社では、お客様より直接請負する工事もさることながら、事業者様やハウスメーカー様からも、直接請負させていただいております。

しかし、塗料メーカーさんからの案件は、なるべく請負していません。

何故なら、発注金額が激安で、まともな施工ができないからです。

そんな内容の工事は、どこかの訪問販売業者の下請けをしている塗装業者や、下請けしかできない職人さんにでもしてもらったら良いという考えです。

現在はシーリングの打ち替えを行ったり、

香川県高松市香川町にてシーリング打ち替え
香川県高松市香川町にてシーリング打ち替え
香川県高松市香川町シーリング打ち替え
香川県高松市香川町シーリング打ち替え

新規で先行シーリング部分はしっかり乾燥させ、意匠性が違う外壁面は、外壁塗装を進めています。

香川県高松市香川町にて外壁塗装
香川県高松市香川町外壁塗装

屋根塗装は弊社スタンダードの4工程。

使用する塗料すべてがオールフッ素樹脂塗料仕上げで進めています。

梅雨明けしたら、暑い日常となりましたが、熱中症に注意しながら、確実な施工に取り組んでまいります。

建装リフォームショールームのウエルカムボードも夏バージョンとなりました。

建装リフォームショールーム
建装リフォームショールーム

そうそう、手洗いうがいも忘れずに。

コロナに負けずに頑張ってまいります!

香川県高松市香川町で塗装なら、シーリング工事なら、防水工事なら、リフォームなら、雨漏り修理なら川田建装へお気軽にご相談くださいませ。

マンション外壁塗装-香川県外壁塗装

マンション外壁塗装-香川県外壁塗装

香川県高松市扇町にて、マンション大規模改修工事を現在施工させていただいております。

どこかの下請け工事のような、ましては日雇い職人が入れ替わり立ち替わり施工するような作業ではなく、弊社自社施工で施工しています。

オーナー様より直接請け負いさせていただいております弊社ですから、責任ある責任施工は当然です。

壁面素材はALC素材、板間や窓周り、各社端末に既存でシーリング材が充填されています。

まずはシーリングの撤去を行い、

新規シーリング充填。

といいましても、撤去後はテーピング処理後にプライマー塗布。

ここから新規シーリング充填です。

充填後はすかさず均し作業

近頃は、急に暑くなってまいりましたから、熱中症対策の為、

空調服を着用して作業しています。

熱中症もれっきとした労働災害ですからね。

注意が必要です。

充填及び均し作業後。

シーリング工事も、自社施工で行いますから、確実に手抜き工事がございません。

適正な充填量。

そして、一番重要な作業として、プライマーの塗布量不足など、まずありえません。

勿論その前に、下地改修工事も行なっています。

そして、入居されている方々のストレスを軽減する為、

外壁塗装は、バルコニー面を優先的に進めていきました。

実は、今回ご提案させていたたいていた内容として、厚付け塗装、

専門的に申し上げますと、砂骨ローラーを用いてパターンを付ける作業=厚付け下塗りの

ご提案をしていませんでした。

しかし、下地劣化状況を考慮してと、オーナー様より弊社へご用命くださった想いとご期待にお応えする気持ちで、

心意気塗装して作業しています。

塗料の材料缶数は数倍の使用量。

作業の手間も数倍変わってきますが、商売よりも仕上がり重視な考えな弊社川田の心意気塗装です。

そして、今回関西ペイント様のリフォームサミット専用塗料で上塗り1回目塗装。

マンションやアパートの塗装工事で、下請け施工の業者がよくやるやり口。

上塗りを1回塗りで仕上げる・・・

専門的に申し上げますと、【ピンコロ塗り】1回塗りということです。

勿論勿論、弊社では2回目もしっかり塗装致します(#^.^#)

元請け業者としての責任。

人としての自覚。

当たり前のことを当たり前にしています。

これから高層マンション等での他社施工で、

こっそり業者さんがしていることを見ていてください。

上塗りが1回しか塗装されていないかもしれませんよ 笑

もしくは、下塗りが塗られていないかもしれません??

えっΣ(・□・;)

と思われるかもしれませんが、、

下請けで施工している業者さんは、そんなものなのです….

現在は、バルコニー面の施工は完了し、別の外壁塗装を進めています。

県内も梅雨時期真っ只中でございます。

慎重且つ丁寧で適正な施工に努めてまいります。

勿論安全第一で!

 

本日も高松市内でアパートの外壁塗装に伴うお見積りをさせていただきました。

香川県で外壁塗装をご検討の皆様。

是非川田建装へお声がけくださいませ。

お問合せは087-844-2998となります。

香川県高松市高松町アパート塗装

香川県高松市高松町アパート塗装。

弊社のエリアである、高松市高松町にて、

アパートの塗装。

階段の防水工事。

開放廊下の防水、開放廊下の防滑シートを

施工させていただきました。

元々、管理会社さんにて、メンテナンスを

お願いしてきたそうなのですが、今回より

良い施工をしてくれる業者探しをしていた

そうで、弊社へご用命くださいました。

鉄鋼階段は、上部からの漏水が原因で、

随分と劣化が進んでおりました。

どうしても劣化が著しい部分は、溶接処理

で補強致しました。

以前までの、『ただの塗装工事』では、

また早期の著しい劣化となりますから、

せっかく弊社へお声がけくださったの

ですから、徹底的な修繕を行いました。

上部からの漏水を止める為、止水処理に

加え、防水工事も行いました。

そして、開放廊下部分に関しましては、

防滑シートを新規で施工。

デッキプレート部分は、入念な研磨処理後

に、防錆処理及び弱溶材2液形シリコンで

塗装致しました。

今後も経過観察しながら、経年劣化を

確認してまいります。

この度は、弊社へご用命くださり誠にありがとうございました。

心より深く感謝し、心より厚く御礼申し上げます。

香川県アパート塗装は川田建装へ

高松市アパート塗装は川田建装へ

香川県アパート外壁塗装は川田建装へ

高松市アパート外壁塗装は川田建装へ

お気軽にご相談くださいませ。

お問合せは087-844-2998

となります。

香川県高松市花園町にて防水-高松市防水工事

香川県高松市花園町にて防水-高松市防水工事。

以前より、弊社へご相談くださり、ご用命くださいました。

過去に親御様が他社にて防水工事をされていたのですが、いたる部位へ浮きや破れが発生していました。

バルコニーの既存露出防水は、加硫ゴムシートが施工されておりました。

また、屋上陸屋根はアクリル系塗膜防水材が塗布されておりましたが、塗膜が薄く駆体のクラックが目立つ状態でした。

今回バルコニーの施工としましては、同様な加硫ゴムシートを施工するのではなく、既存ゴムシートを撤去し、ウレタン塗膜防水X-1工法で施工致しました。

屋上陸屋根に関しましては、下地処理を行い、ウレタン塗膜防水X-2工法で施工です。

過去の施工は、既存アルミ笠木を脱着せずに施工しており、排水ドレンも改修用ドレンが取り付けられておりませんでした。

意味のない内容な施工をされると、損をされるのはお客様ご自身です。

今回はプロの施工としてご提案から施工となりました。

屋上施工前

施工後

プロセスは、既存笠木を一旦取外し、

全面の下地処理。

研磨処理を行い、不陸調整。

改修ドレンを取付。

X-2工法はクロスメッシュを張り込みます。

全面へウレタン塗膜防水を3層施工後。

全面へトップコート。

ストレーナーも取付完了。

既存アルミ笠木復旧して、陸屋根は施工完了です。

バルコニー部は既存ゴムシート撤去。

全面に下地処理

その後は通気緩衝緩衝シート施工

各所細かい雨仕舞いを行いながら、ウレタン塗膜防水を施工。

施工完了。

業者選びをされる際、どの業者へ依頼したら良いか?

を、悩まれたと思います。

防水工事は通常漏水保証が10年です。

防水メーカー様

施工店の連名保証。

適正な施工が行えていれば。

ですが、やはり大切なのは、

P=施工計画

D=施工

C=施工中の確認

A=確認したことを改善しながら施工

このPDCAサイクルを繰り返し行いながら、高品質な施工となるよう努めることが大切です。

最後に、この度は弊社へご用命くださり誠にありがとうございました。

心より深く感謝し心より厚く御礼申し上げます。

香川県木田郡三木町にて外壁塗装

香川県塗装・香川県で外壁塗装なら川田建装へおまかせください。のこと

香川県木田郡三木町にて外壁塗装。

以前より弊社へご用命くださっておりました、香川県木田郡三木町のお客様物件の外壁塗装を施工させていただきました。

某ハウスメーカー様で建築されておりましたが、弊社へお声がけくださりました。

既存シーリングの打ち替えを行い、各社クラック(ひび割れ)の処理。

周辺の意匠と合わせてパターン調整も行いました。

また、既存塗膜との相性を確かめた下塗りを選定し、上塗りは超高耐候性無機塗料で塗装させていただきました。

こちらは施工完了。

破風や雨樋などの付帯部も、しっかりと細かく施工致しました。

工事期間中は、とても細かくご協力くださりとても有難い限りでございます。

この度は弊社へご用命くださり誠にありがとうございました。

心より深く感謝し、心より厚く御礼申し上げます。

 

香川県高松市新田町リフォーム工事完工

香川県で塗装・香川県塗装なら川田建装へおまかせください。

香川県高松市新田町にて外装工事、内装工事を施工させていただきました。

内容は、

・外壁塗装

・屋根塗装

・過去に他社にて塗装されていた施工不良部位の各所下地改修

・シーリング

・バルコニー防水及び防滑シート

・内装工事として、トイレ交換及びクロス貼替。 1dayリフォーム

・玄関扉や枠のリフォーム 1dayリフォーム

となります。

弊社から車で3分ほどの場所にあるお客様物件。

数年前より弊社へお声がけしようかと思ってくださっていたようです。

地域密着とは、地域の方々より必要とされ、地域の方々のお困りごとや悩まれていることを解決できる存在。

だと、私は平素より感じています。

過去に他社にて改修工事をされていて、業者の良し悪しをすごく理解されているお客様。

そのような方より、弊社へご用命くださることは誠に光栄なことでした。

様々なご要望にお応えでき、私どもも良かったと感じています。

また、行うことすべてに感謝してくださることが、施工している私どもが最も嬉しいことでした。

外観施工完了

【すべての施工はお客様の笑顔の為に】

目先のお金も大切です。

しかし、やはりお客様が喜ばれることが、川田建装は最も大切です。

この度も最高の喜びを感じていただけなによりです。

最後に、お客様より頂戴したお客様の声です。

この度は弊社へご用命くださり誠にありがとうございました。

心より深く感謝し、心より厚く御礼申し上げます。

お客様アンケート/お客様の声

お客様あっての川田建装。

有限会社川田建装、建装リフォーム、

雨漏り119高松店は、地域に必要とされる

会社経営に努め、お客様の立場となり、

日々業務に精進しております。

この度、弊社社屋より3分ほどの距離に

ご自宅のあるお客様宅で、内装工事、

外装工事を施工させていただきました。

そして、工事完工後にはとても有難い

お言葉が綴られた、お客様の声を頂戴

致しました。

業者を見下すこともなく、施工している

内容が当たり前のことだとも思わず、

施工中もすべての施工に感謝してくだ

さり、工事完工後もこのような有難い

お言葉が綴られたお客様の声を拝見すると、

私どもも施工させていただけて良かった

と、改めて感じております。

この度は弊社へご用命くださり、誠にあり

がとうございました。

心より深く感謝し、心より厚く御礼申し

上げます。

これからも地域に根付き、日々真面目に

コツコツと精進してまいります。

香川県高松市に限らず、県内全域で外壁塗装

屋根塗装、防水工事、雨漏り調査、雨漏り

修理、内装リフォーム、水回りのリフォーム

屋根葺き替え、板金工事、雨樋の交換など。

有限会社川田建装、建装リフォーム、

雨漏り119高松店へお気軽にご相談ください。

マンション室内塗装/香川県マンション塗装

大型連休中。

新型コロナの影響で、自粛されている

ことでしょう。

そんな中でも、平素より何度もお声がけ

くださるマンションオーナー様所有物件

の室内塗装をさせていただきました。

住まわれていた方が退去され、新しい

方が入居される前のメンテナンス工事です。

浴槽やトイレも交換されて綺麗。

塗装を施しリフレッシュ致します。

施工前

マンション室内塗装施工前

このような工事、安く請負ことは大切で

すが、安かろう…悪かろう…

な工事が多いんですよね。

せっかくされるのだから、、

新築のような出来栄えにできてこそ

プロなのではないかと、常に思います。

施工後

マンション室内塗装施工後

マンションオーナー様からも、お褒めの

お言葉を頂戴致しました。

『いつも素晴らしい仕事をありがとうございます』

私も気持ち良い心となります^ ^

この度、他社さんのクロス工事が雑で、

今後弊社へお声がけくださると仰って

いただけました。

有難い限りでございます。

日々真面目にコツコツと。

目先のお金欲しさな雑なご提案や施工で

はなく、しっかりとした施工を今後も

継続してまいります。

香川県でマンション塗装や、マンション

室内塗装。

香川県でアパート塗装や、アパート内装

塗装や内装工事など。

お気軽に川田建装へお声がけくださいませ。

新型コロナへの対策/川田建装

国内に限らず、世界全土へ蔓延した、

新型コロナ。

香川県内でも感染者が増えてまいりましたね。

弊社での取組として、平素からマスク着用。

勿論現場作業中もマスク着用。

マスク着用で作業

内装作業でもマスク着用

内装作業でもマスク着用

マスクは大切です。

コロナ対策 マスク

お客様との接触時やお名刺交換などの際には、手を消毒しています。

コロナ対策 消毒

自身やスタッフの体温管理も徹底。

コロナ対策 体調管理

コロナ対策 体調管理

お客様が来店時には3密とならないように

しています。

また、除菌シートも準備。

コロナ対策 ショールーム

できる対策は行っています。

個人個人の対策と予防で、感染リスクは激減

致します。

自らも、仲間も、家族も、お客様も、

すべての方々が新型コロナに感染しないよう

心の底から願います。

やはり健康であることが、1番幸せなこと

ですから。

皆さまも、手洗い・うがいの徹底。

マスクなどをして感染予防してくださいませ。

新型コロナウイルスやノロウイルス、インフルエンザなど。

感染症予防対策として、除菌や抗菌を始めました。

香川県ウイルス対策 インラッシュコート 川田建装

ご希望の方は、お気軽にご相談くださいませ。

こちらにも少しご紹介しています。

https://www.kk-kawadakensou.com/jokinyakokin.html

自身を守り、家族を守り、会社を守り、『人の命を守る』

玄関リフォーム/玄関扉や枠

香川県内でリフォームは、建装リフォームへお任せください。

香川県高松市新田町にて、外装リフォームを施工させていただいた物件です。

玄関リフォームとして、既存アルミ扉及び枠のリフォームを施工させていただきました。

アルミ素材も、経年劣化してくると表面へ傷みが発生してまいります。

玄関リフォーム 川田建装

玄関リフォーム

玄関リフォーム 川田建装

玄関リフォーム

鍵も壊れていたり、ガタつきもある為、

今回リフォームをご希望されました。

こちらが施工完了

玄関扉枠リフォーム

玄関リフォーム

玄関扉枠リフォーム

玄関リフォーム

玄関扉枠リフォーム

玄関リフォーム

新規アルミ素材で施工。

衣装やデザインも変わり、

立派な玄関へと様変わりです。

ほんと立派なお玄関ですね!

お客様は大満足!

私どもも大変嬉しくなりました。

1日で工事も終わります。

良ければ皆さまもどうぞ^_^

ポータルサイト/紹介サイト/比較サイトについて

ポータルサイト/紹介サイト/比較サイトについて

ポータルサイトや紹介サイト、比較サイトは、皆さんご存知でしょうか?

IT業者さんが運営している内容で、インターネット検索していると、

・厳選された業者さんを登録していて、優良な業者さんを紹介します。

・仲介料がなくなり安くなった。

・一括見積りなので3社ほど紹介します。断ることも代行なので安心。

など。

お見かけすることがあると思います。

弊社でも、以前は数社登録しておりましたが、今はお付き合いで1社のみ登録しています。

しかし、そろそろ辞めようと思ってもいます。

何故なら、責任ある業者さんとの相見積りではなく、目先のお金のみ重視している会社さんとの相見積もりとなる為、弊社ではとにかく無駄な時間となる為です。

紹介料、仲介手数料がいらない?

いえいえ、紹介料はお客様とのご契約金額より10%から15%お支払いが発生致します。

例えば100万円のご契約金額より、工事完工後に10%ですから10万円お支払いするようになります。

施工業者から運営会社へのお支払い。

費用を出されているのはお客様なのです。

現場調査を行なった際の料金まで請求がくるサイトもございます。

現場調査紹介手数料として。

そして、そのような環境で、お客様へのご提案をし、他社が異様に安いのです。

中身として、安く受注したとしても、そこから10%から15%紹介料をお支払いするのですから、とんでもない工事金額で施工するようになります。

元々弊社でも最大限お値引きした中での相見積もり金額より下なんですから…

そうなってくると、考えられるのは安い塗料や資材を使用する?

塗装回数が不透明?

塗料を勝手にグレードを下げる?

シーリングが増し打ち?

下地処理は見える部分だけ?

など、工事完工直後は綺麗でも、先10年後はどうなっているかは、怖いですね。

以前運営されていた会社さんは、ほとんどといって良いほど、撤退されていたり辞められています。

が、また新たにポータルサイトや紹介サイトも出てきています。

たまたま施工している他社物件をお見かけ致しましたが、ダブルトーン仕上げとして目地部で1色、表面で1色使用して、2色使用して塗装する2色塗りを見ました。

使用塗料は1液シリコン樹脂塗料。

仕入れ金額は1缶1万円程度。

もしシーリング材の上に塗装していたもんなら、約1年も経過せずにシーリング表面の上塗料が割れてきます。

最低でも2液形シリコン樹脂で、弾性仕様でなければ長持ちしません。

サイディング板は特にです。

シーリング材にも種類があり、安い材料から高額な材料がございます。

以前、他社内容ですが、乾燥が早いシーリング材をサイディングに使用して施工したみたいで、数年で工事前に近いほど劣化していました。

こうなると、せっかく工事した費用が勿体なくなりますし、しない方が良かったと、悔やんでしまいます。

お選びになるのはお客様ですが、このような内容であることを、ご理解されると良いかと思われます。

香川県塗装のことなら

香川県で塗装のことなら川田建装へ

現在、香川県高松市新田町にて外装リフォーム、内装リフォームを施工中。

香川県木田郡三木町にて外装塗装リフォーム工事を施工中。

香川県高松市花園町にて防水改修工事。

香川県さぬき市にて外構工事、板金工事、電気工事を施工中です。

昨日は、香川県高松市内のマンションのオーナー様より、弊社へ外装のリフォーム工事をご用命くださいました。

弊社へご期待してくださり誠にありがとうございました。

さて、今回ご紹介する内容は、塗装できる状態と、塗装できない場合の修繕です。

現在施工中である香川県高松市新田町施工物件の内容となります。

過去に他社にて塗装工事をされていたのですが、塗膜の密着は悪く、剥がれがいたる部位に発生していました。

素材が木部とサイディングを合わせ貼りしている施工だったのですが、雨水浸入が合わせ部位にあることから、滞留した雨水が原因で、木部が腐食している状態でした。

木部腐食 川田建装

木部腐食

木部腐食

木部腐食 川田建装

木部腐食

木部腐食 川田建装

このような状態になると、塗装などできません。塗装を施したとしても、早期に剥がれが生じてしまいます。

因みに、呼んでもいない訪問販売業者は、これを塗装できる!

と言われていたそうです。

なんでもできます。

なんでもやります。

など、目先のお金しか考えてないですよね…

私としましては、腐食している部位は交換。軒天井内木部も補強致しました。

そして、塗装ではなくガルバリウム鋼板でのカバー工法とし、雨樋も交換致しました。

勿論、ただガルバを伏せるのではなく、雨仕舞いも考えた施工をしています。

本ブログ内容は、ほんの一部の施工事例ですが、、

塗装できない状態。

塗装しても良い状態。

塗装した方が良い場合。

などございます。

やはり大切なことは、施工する側の楽さよりも、お客様のことを考えた施工とご提案が大切です。

お客様が損をされるのではなく、

先で得をされる方が良いですから^_^

香川県高松市新田町にて外装リフォーム

香川県高松市新田町にて外装リフォーム施工物件。

シーリング工事は勿論のこと、外壁塗装、屋根塗装などが終わり、現在付帯部塗装を行なっております。

バルコニー床面は、端末の防水施工後、新規で防滑シートを施工致しました。

施工前

防滑シート施工後

とても高級感のある、素敵な仕上がりとなりました。

元々人工芝を敷いていたのですが、経年劣化してくると剥がれや、小さな破片だらけとなります。

今回施工した防滑シートは、滑らない。

耐久性、耐水性も優れた素材となりますから安心ですね。

川田建装のご提案は、良い施工を良心価格でご提供する内容です。

香川県木田郡三木町にて外壁塗装

香川県外壁塗装は川田建装へ。

香川県内でも数多くの塗装会社や個人事業主がたくさんおられます。

しかし、知識と技術の両方が備わっている方は、ほんの少しだと思います。

また、お客様の為と謳っていたとしても、実際の工事内容は不透明な業界です。

本当の話です。

自らが楽な作業や内容を選んだ施工内容ではなく、

本来必要な内容、お客様にご提案した内容で、

たとえその内容が手間暇かかったとしても、その作業や施工を遂行することが大切です。

パフォーマンスなどメッキのようなもの。

メッキが剥がれるとは、うまい例えですね….

 

さて、

香川県木田郡三木町にて外壁塗装。

新規工事に着手しております。

無機塗装・シーリング工事

香川県木田郡三木町にて外壁塗装。
無機塗装・シーリング工事

香川県木田郡三木町にて外壁塗装前の下地工事。

現在は既存シーリングの打ち替えを行なっております。

打ち替えとは、

既存シーリング材を撤去していきます。

撤去前

色が変わっているのが分かりますか?

これは、新築時に施工されたシーリング材の可素剤が、塗装している塗膜へ移行して発生するブリード現象という症状となります。

撤去後は、新規シーリングの充填を行うのですが、3面接着とならないように施工しなければなりません。

3面接着とならないよう施工するには、ボンドブレーカーという3面接着防止材を貼ります。

県内の業者さん。

改修工事の際は、しっかり施工されていますか?

3面接着となれば不具合が発生するリスクが高まります。

建物は常に動きがございますから、外壁も自然と動きがございます。

2面接着となることによって、建物に動きがあった際に、シーリング材の動きが制限されて、界面剥離や亀裂が生じてしまいます。

 

シーリングの打ち替えも、ただ撤去して新規充填すれば良いわけではないのです。

施工する速さや安さよりも大切なこと。

施工する本質は、なかなか見抜けません。

そういえば、私の故郷小豆島で訪問販売をし、荒らしていた業者が高松へ来たみたいです。

訪問販売業者だけは、絶対に発注されないでくださいね。

塗料を製造している業者だから、安く高級塗料で塗装できるという、全国規模の訪問販売業者も、別会社で名前を変えて営業されています。

現在は高松と徳島が拠点。

こちらも、結局は県内の業者が下請けをして施工していますから、品質は高くないでしょうね。

東かがわ市でも、2年で塗装が色褪せてきたという他社施工物件がございました。

激安施工会社が請負、下請けが施工したようです。

名前は伏せますが、、

下請け業者はホームページをこまめに更新している業者さんでした。

無知より怖いものはない。

いくら経営が長くとも、施工する内容や、施工に挑む姿勢が、目先のお金欲しさの施工となれば、自然と品質は落ちますよね。

目先のうまい話よりも本質を見抜いてくださいませ。

香川県塗装、香川県塗装業者は川田建装へ

香川県塗装、香川県塗装業者は川田建装へ

新型コロナが流行し、県内も感染者が増加してきています。

個人、個人の予防。

手洗い、うがい、

そして人との接触を減らして、予防していきたいですね。

弊社としましても、代表の私はもちろんのこと、スタッフみんながマスクを着用し、消毒しながら各現場にて作業しています。

これからさらに感染者が増加すると予測されます。

皆さまもお気をつけくださいませ。

さて、本サイトのブログ更新が滞ってまいりましたので、これから更新頻度を増やしていき、県内の皆様へ川田建装を知っていただきたく存じます。

改めて、代表の川田は、香川県内でも大手の塗装会社へ勤めておりました。

18歳の頃、2級塗装技能士を取得し、全国大会へ参加させていただきました。

スーパーゼネコン様数社との、お取引がある会社。

国・県・市・町の公共工事。

地場の建設会社様。

一般のお客様。

店舗工事。

様々な内容の工事に携わらせていただきました。

県立ミュージアムの新築工事や、徳島県の大塚美術館の新築工事などでは、とてもやりがいのある内容の塗装工事が経験できました。

現在栗林のハローズがあった場所には、元々ジャスコさんが当時あり、ジャスコさんからママの店というお店へのリニューアル工事の際には、スーパーゼネコン様の下で、職長として作業させていただきました。

当時20歳の時です。

工事所長や上司からのご指導の元。

とても勉強になる内容でした。

平成13年10月。

勤めていた会社の倒産。

ここから川田建装のスタートとなります。

最初は個人事業主でスタートし、途中法人へとなりました。

バタバタとした日々でしたから、一級塗装技能士を遅れて取得。

様々な経験と知識を活かし、現在へと至ります。

創業19年、様々なお客様より支えられ、現在の弊社がおります。

香川県塗装・香川県塗装業者なら川田建装へ頼みたい。

そのようになれるよう、今まで責任施工を行なってまいりました。

現在では、さらに高みを目指すと意気込み。

クオリティ重視の施工で、他社の費用と変わらない内容で、チャレンジしていこうと考えております。

せっかくお声がけくださるお客様の為。

そこそこ安くて、クオリティは最高!

と、香川県内のお客様が、外壁塗装を頼みたい!

屋根塗装を頼みたい!

防水工事を頼みたい!

リフォームを頼みたい!

と、お声がけいただけますよう、これから益々精進してまいります。

お問合せはメールもしくはお電話で。

087-844-2998

です。

香川県で塗装、香川県で外壁塗装、高松市で塗装、高松市で外壁塗装なら、川田建装へお任せくださいませ。

雨漏り119全国会議in東京

2020年1月19日

雨漏り119全国会議が、東京で開催

されました。

雨漏り119全国会議が東京で開催されました。
弊社、雨漏り119高松店として、今後も香川県内の雨漏り解決に精進してまいります。

上記が会議の様子です。

全国より雨漏りに強い加盟店が集まり、

スキルアップセミナーや、各店舗の発表

など、今回も盛り沢山な内容でした。

今後も、弊社は雨漏り119店高松店として

香川県内の雨漏りに全力で挑んでまいります。

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。

皆さまにおかれましては、輝かしい新年を
お迎えのこととお喜び申し上げます。
旧年中は格別のお引き立てをいただき、誠に
ありがとうございました。
本年も、皆さまにより一層ご満足いただける
施工品質に努めてまいります。
今後も変わらぬご愛顧を賜りますようお願い
申し上げます。
なお、新年は5日より通常営業しております。
メールやお電話は休憩中でもお受け致します
ので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
令和二年 元旦
川田建装 謹賀新年

香川県内の雨漏り解決

2019年1月19日

福岡県福岡市のガーデンパレスにて

第5回雨漏り119全国加盟店会議

が開催されました。

雨漏り119とは

文字通り全国に119社の加盟店がおり。

北は北海道。南は九州まで。

全国に加盟店がおられる団体です。

さらに詳しくご説明すると

広島に本部

全国にネットワークがあり、雨漏りを第3者的に調査し、適正な修繕を行う。

団体の理念

雨漏りに困られている方を第3者的立場で救うことで、個の成長を高めあい、団体の成長に貢献し社会問題の解決を図るということを目指します。

という理念。

弊社は香川県内すべてをエリアとしており

雨漏り119高松店として活動しています。

午前11時より会議が始まり夕方まで。

深く細かい内容は綴れませんが、

内容の濃い会議となりました。

会議後の懇親会では、表彰式がございました。

弊社は昨年も表彰してくださいまして

今回はベストリポーター賞をいただきました。

2年連続で表彰してくださいましたこと、

心より嬉しく思いますし、全国の活動の中よりお選びくださったことは誠に光栄でございます。

雨漏りするケースは様々。

香川県内の雨漏りも同様です。

外観からだけのシーリングだけでは雨漏りは止まらない。

雨漏りはただの防水だけでは止まらない。

雨漏りはただの塗装だけでは止まらない。

雨漏りはただの板金だけでは止まらない。

本当に様々でございます。

経年劣化による雨漏りもあれば、ヒューマンエラーから繋がる雨漏りもあります。

修繕方法は状況によって変わりますから、入念な調査のうえでないと完璧な方法は見出せません。

修繕してから再発などしたら、誰が困るとしましたら、依頼主様が困りますからね。

雨漏りを舐めてはいけません。

徹底的な調査と、構造が分かる知識と経験、そしてネットワークがなければ解決致しません。

これからも、香川県内全域の雨漏りでお困りの方で、弊社を必要としてくださる方には、全力で雨漏り解決に向け立ち向かってまいります!

雨漏り119高松店へ

お気軽にご相談くださいませ。

高松市外壁塗装-香川県高松市塗装-香川県外壁塗装-防水工事なら-香川県外壁塗装㈲川田建装へ

香川県高松市外壁塗装なら、有限会社川田建装へお任せください。

香川県外壁塗装といえば川田建装です。

弊社は香川県高松市に社屋を構える有限会社川田建装です。

業務内容は、新築物件から改修物件までの塗装全般・防水は改修物件が主です。
内装工事はクロス工事から大工工事までリノベーションやリフォームは対応可能です。
雨漏り調査や雨漏り修理は、第三者的に調査し修繕を行う雨漏り119という全国119社のネットワーク団体に加盟しており、弊社は雨漏り119高松店として動いています。

勿論外壁塗装は得意中の得意分野。

最近では、あまり経験のない職方でも塗装できますよ。的な行動をしていますが、実際は塗装にも国家検定がございまして一級塗装技能士や二級塗装技能士などの資格がございます。
また、国土交通省認定の建設基幹技能者という資格もあり、こちらは一級技能士資格保有者へ指示して施工管理できる役割の資格となります。

そして、塗装と簡単に申しましても、新築でも改修物件でも素材や下地を見極め、適正な下地処理を行い適正な塗り回数で施工し、適正な塗膜を塗装できる知識がなくてはなりません。
勿論技能は絶対です。
安かろう、悪かろうな施工ではなく、しっかりとした施工ができる塗装会社や塗装職人こそプロです。

弊社は、日本塗装工業会にも加盟しており、こちらは国土交通大臣指定の住宅リフォーム事業者団体にも加盟していますから、まさにこの道を本気で突き進む生粋の施工店でございます。

県内にも数えきれないほどの業者数がございますが、弊社が施工させていただいたお客様からのご紹介や、評判を聞かれ県内の方々より多数のご用命をいただき施工させていただいております。

現在は1500棟をはるかに超えて外壁塗装の施工実績がございます。
香川県高松市に限らず県内で外壁塗装させていただいた物件はこちら。




香川県高松市外壁塗装

香川県高松市国分寺町塗装
香川県丸亀市郡家町塗装・板金・屋根カバー工法

香川県高松市仏生山町外壁塗装
香川県高松市多肥上町外壁塗装






香川県アパート塗装・外壁塗装・高松市木太町






 

有限会社川田建装は、香川県高松市で外壁塗装を行う専門施工店です。
香川県高松市で塗装-外壁塗装-屋根塗装-防水工事は川田建装へお任せください。

また、香川県内全域が施工可能エリア。

香川県外壁塗装もお任せください。

すべての施工はお客様の笑顔の為。

お気軽にご相談くださいませ。

雨もり119全国会議・塗魂ペインターズ全国会議in名古屋

1月18日、19日と名古屋へ行ってまいりました。

18日は塗装でできる社会貢献をコンセプトで行なっております。塗魂ペインターズの全国会議が開催されました。

塗魂ペインターズは、全国各地から志の高い塗装業者が集まる団体。現在は160社集まる団体となっています。

活動には金品は一切いただかない完全なるボランティア活動。
全国各地で予算のおりない施設や学校などの塗装ボランティアを行なっております。

また、昨年はリトアニアの杉原千畝ハウスの外装修繕工事まで、ボランティアで行いました、とんでもない団体です。

そんな団体で、弊社も微力ながら参加させていただき、できる範囲のみですが活動しています。
個の力だけでは小さい力です。
しかし、個と個の連携が大きな力となり、数々の物件へボランティア活動ができるのです。

また、塗装する為には塗料や副資材が必要。
ここでも、塗料や副資材を協賛してバックアップしてくださる塗料メーカー様、刷毛や副資材を製造販売されている会社様がたのおかげで、この塗魂ペインターズの塗装ボランティアが成り立っております。

人は文字通りに一人一人が支え合い生きています。
そして、人の為に生きることで心が磨かれ、人として成長するのだと、、
私は、この塗魂ペインターズの活動を経て感じています。

今回開催された全国会議では、各地で開催されたボランティア活動報告、今後の展開や展望、講師を招いての公演など、とても素晴らしい会議でした。

19日は全国に加盟店がおり、全国にネットワークがある、雨もりを第三者的に調査し、原因を特定してから適正な修繕を行う団体、雨もり119加盟店全国会議が開催されました。
この団体の理念
雨漏りに困っている人を第三者的立場で救うことで個の成長を高め合い、団体の成長に貢献し、社会問題の解決を図ることを目指します。
という理念です。

そしてさらにCostomer Satisfaction=CS=お客様満足
雨漏り119をご利用のお客様に『本当にありがとう』と喜んで頂くことが目的であり、お客様から選ばれる団体を目指しています。

また、世の中より雨漏りがなくなれば、この団体は解散します。

会議は1日通してございましたが、誰一人と居眠りなどする方はおりません。
何故なら、居眠りなどする必要がないほど、とても充実した実りある内容だからです。

弊社は雨漏り119高松店として活動させていただいております。
2017年も様々な構造物件の建物を調査せていただきすべて解決致しました。

新築時より30年雨漏りが止まらないケース。
築2年で雨漏りしたケース。
築40年雨漏りが止まらないケース。
築15年で雨漏りしだしたケース。
木造住宅から鉄骨造、RC造まで様々。

根気よく原因を探し、原因を特定して修繕致しますから余分な費用もなく解決に至る。
これぞ雨漏り119です。

今回の会議では、弊社雨漏り119高松店を表彰してくださいました。

ベストテクニカル賞。
最も技術が高かったということで表彰してくださいました。

雨漏りを解決して喜んでくださる笑顔を見れ、そして私どもも喜びと感動を実感し、そしてこのように認めてくださることでさらに励みとなります。

この雨漏り119は、名前のとおり全国に119社おります。

全国には様々なケースの雨漏りがございます。
そんな事例を全国119社の仲間で情報共有していますから、とてつもなくスキルが高いです。

今後も、弊社雨漏り119高松店は、雨漏りに困ってらっしゃる方々の為益々精進してまいりますので、お気軽にご相談くださいませ。

弊社業務は多忙な日々ですが、この両日の全国会議に出席でき実りある日々となりました。
これもご理解くださるお客様がおり、会社を留守にしていても会社へ尽力してくれる弊社スタッフのおかげでございます。

貴重な情報をインプットした内容を、様々な場面でアウトプットしていこうと思います。

香川県高松市塗装-高松市内で施工中物件

香川県全域を施工可能エリアとしております、有限会社川田建装です。

現在施工中物件は、香川県高松市内で塗装工事を行っています。

高松市牟礼町では、一般住宅の外装改修塗装を施工中です。

仕様は2色へ塗り分けるダブルトーンという施工方法としており、下塗りから中塗りまで単色で全面塗り、表面だけを別の色で塗る仕上げとしています。

香川県高松市牟礼町塗装

元々既存壁面仕上げも2色塗りだった為、新築時の装いと同様な仕上がりとなっています。

香川県高松市牟礼町塗装 2色仕上げ

また、香川県高松市高松町では、某幼稚園の増築に伴い、外装の塗装や内装塗装を施工中です。

外装仕上がり

内装は主に新規木材を取り付けた部位へ、着色してからクリヤー仕上げという施工内容を施しています。

また、高松市桜町ではマンション大規模修繕に伴い、塗装工事を施工中です。
天井や壁面の塗装、配管等の塗装が主となります。

すべての現場で共通ですが、引き続き安全第一で作業を行なってまいります。

NHK様より雨漏りについて取材

この度、NHK高松放送局様より、取材のご依頼がございました。

ゆう6かがわで、気象予報士をされている中島望様よりお声がけを頂戴致しました。

内容は、6月11日が雨漏り点検の日と制定されている明日に合わせ、弊社が所属している、本部は広島県、品川会長率いる雨漏り119 。
そして今回香川県内の、弊社高松店にお声がけ頂き、雨漏り点検の重要性と必要性を、一般の方に知って頂きたいということをお伝えする内容でした。

因みに、、雨漏り点検の日とは、

全国雨漏検査協会が1997年4月に制定。
この日が雑節の一つ「入梅」になることが多いことから始まったそうです。

8日水曜日にNHK高松放送局様社屋にて、簡単なお打合せをさせていただき、10日午前10時より2時間の撮影となりました。

緊張のあまり、私自身が大汗で雨漏りしている状態でしたが、、、

無事撮影も終わり、10日18時10分より、ゆう6かがわにて放映となりました。
image

image

image

image

image

このような放映を経て、雨漏りに困られている方々に、我々の存在を知って頂き、お力になれれば幸甚に存じます。

現在香川県内も梅雨時期にも入り、これから台風シーズンとなってまいりますから、雨漏りが懸念されます。

しかし、雨漏りには必ず原因がございますので、お悩みの際は、お気軽にご相談くださいませ。

香川県の雨漏りは、私達が解決いたします。

最後に、この度はNHK様よりお声がけ頂き、とても光栄に思いますと共に貴重な経験ができましたこと、心より嬉しく思います

熊本地震

この度の熊本地震で亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。
また、被災されている方々に、心よりお見舞い申し上げます。
未だ余震が続いている現状、気をつけていただきたいと思います。

弊社としましても、個人としましても、できる限り一所懸命仕事をし、平素変わらぬ生活をして、被災された方々へ、微力ですがご支援できるよう努めてまいる所存でございます。

日本も天災が多く発生するようになってまいりました。
いつかこの香川にも、大きな地震が起こるか分かりません。しかし、そのことに備えはしても臆病に生きる訳にはまいりません。今は、被災された方々の為に、それぞれが何ができるのか?を考え、人それぞれができることを行えば、それで良いのではないかと私は想います。

日本人の魂は、誰かが誰かの為に生きて、力を合わせて生きていると信じています。

いつか、あの時はすごい地震だったね…
と笑える日がくることを、心より願います。

香川県塗装業者・防水業者・各種内外装リフォーム業者の川田建装です。

こちらのホームページは、香川県内で弊社川田建装をより知っていただく為に作成しています。

まだまだ至らないページばかりですが、お客様に弊社を知って頂く為のコンテンツを今後作成してまいりたいと思います。

弊社川田建装という会社は、香川県高松市に社屋を構える会社です。

施工は香川県高松市内に限らず、香川県内全域で外装全般に伴う外壁塗装・屋根塗装・防水工事・各種外装リフォーム工事に携わらせていただいております。

内装工事としてクロスから造作、さらにはユニットバスや太陽光発電システムまで対応可能です。

また、新築工事に伴う内装塗装や外装塗装も行い、店舗内外装やビル・マンション・商業施設・学校や公共施設などの塗装工事まで幅広く施工実績がございます。

常にお客様目線の施工に取り組んでおり、お客様の喜ばれる笑顔に、私共はやりがいを感じ励みとなっています。

これからも、忙しい日々の幸せを噛みしめ、弊社スタッフ一同は謙虚な考えや姿勢で、日々お客様の笑顔の為に精進してまいります。
末永く川田建装をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。